突然ですが、僕が育った家庭は一部の人間がお金にルーズでした。   別に「貧乏」だった という印象はないのですが […]