どーも、あっきーです。

仮説と検証してますか?

ビジネスにおいて、仮説と検証はめっちゃ大事ですよね。

これはやればやるほど鍛わります。

 

で、仮説は検証するから意味があります。

仮説だけ立てて「ほら、売れるだろ」みたいなのは

仮説じゃなくて、推測の域を超えてないですよね。

 

仮説ってのは
要は“こうだろう”です。

 

検証ってのは
要は“ってことはコレやってみよう”です。

 

学生向けコンテンツを出してるんだったら

 

学生だからきっとコンテンツを見るのは“スマホ”だろう(仮説)

果たしてこのコンテンツを見るのは本当にスマホが多いのか?

アクセスを調べてみよう(検証)

検証した結果・・・あらら?意外にPCからのクリック高いやーん

PCで見てるってことは、きっと腰据えて見てるんかな

もしスマホだったら電車とかもしくは寝る前の鬱タイムに見てるのかなw(仮説)

だったら、もうちょいこのコンテンツの情報量増やして

PCで見た方が見やすいやーん。ってなってもらおうかな(検証)

みたいな。

 

 

で、コレを繰り返すのが

仮説と検証ですが

コレのレベルが上がるほど変態になれます。

 

 

例えば

AM2:00にブログ見てる

っていう状況だけを仮説と検証をしてみましょう。

 

 

普通は・・・なかなk思い浮かばないですよね。

でも、仮説検証マニアの人の思考はこうなります。

 

AM2:00にブログ見てるってことは

 

この人はまず昼くらいまで寝てるor生活習慣的にあまりよろしくないんだろう

そして、そんな時間にブログ見てるってことは他にやることがないはずだ(仮説)

この時間のアクセスの滞在平均時間を調べてみよう(検証)

検証した結果・・・やたら滞在時間長いな。

他にやることがなくて、しかも鬱タイム。つまり結構な集中して

コンテンツを見てる。だから滞在時間が長いってことか。(検証)

ってことは夜向けのコンテンツなんかを作れば滞在時間をもっと長くできるんじゃない?(仮説)

・・・

 

みたいな感じです。
ね。変態でしょw

 

では、これってどうやったらできるようになるんでしょうか。
ヒントは、人です。

 

人。

 

人について考えてみると、自ずと答えが見えてくる筈なんですが・・・

 

仮説を立てて検証しまくると・・・

変態でしょ?

 

僕のイメージですが、いいストーカーって感じですw

 

ストーカーにいいも悪いもないですが

 

傷つけるストーカーが悪いストーカーだとしたら
このストーカーは

 

“あの子は普段どういうことを考えて生活してるんだろうか”
っていう仮説大好きストーカーです。

 

で、仮説を元に
さっきのAM2:00にブログ見てるってことは・・・
ってどんどん想像を膨らまして

こんな時間にブログを見てるってことは
他にやることがない。この時間の彼女のブログ滞在時間を検証してみよう(検証)

って風に、彼女が何を考えて、どう行動するのか?
ってのを、ひたすらに想像してるわけですよ。

 

いやぁ、だいぶ変態ですよねw

 

でも、これができてくるとかなりビジネスで結果変わってきますね。

ってことで今度はあっきーについて仮説と検証をしてみましょう。

 

“あっきーがこういった記事を書いてるってことは・・・”みたいな。
やってもやらなくてももちろんいいですが

 

やると思考がストレッチされて
どんどん仮説と検証が鍛わります。

 

どんどん変態になっていきましょう。

 

要は“人について考える”って話です。した。

ちょい時間ないんで無理やり〆ます。

 

ありがとうございました〜