こんにちは。あっきーです。
今日もインターネットビジネスの素晴らしさなんかを
お伝えできればと思っております。

「家でよくね?作業環境になんでわざわざ金使うの?」
ってもし思ってたら危険です。
なぜなら作業環境ってまじで大事だから。

僕はインターネットが繋がるカフェで作業する派でした。
スタバでMacBookを開いてなんかカタカタしてるってかっこいいから。
そんな理由です。

でも、インターネット環境を考えると・・・
お世辞にもいい環境とは言えません。

それに騒音問題もありますし。

集中力が高い人なら家だろうがスタバだろうが
MacだろうがポケットWi-Fi一つあれば
どこでも作業ができるんでしょうが。

「ポケットWi-Fi最強説は本当か?」

僕にはそんな精神力ないです。

家でなんとなくは作業しますが
やはり集中して作業したいときは
家の外がいいな。

慣れ親しんだ環境だとつい甘えや
やらなくていいことばっかやっちゃう。
思い当たりませんか?

環境の改善って椅子をいいものに変える。
ってのもかなりいい投資になりますよ。
だって、インターネットビジネスってもちろん
PC使うからずっと座ってますもん。

自分の身体をずっといい感じに
受け止め続けてくれる椅子さんを
ちゃんと選びましょ。

で、ふと「自習室ってのが最近流行ってるらしい」
という話を思い出し検索すると・・・
たくさんありますあります。

しかも、割と家からも近い感じのとこにちらほら。
これは良さげ。と思って
早速見学希望の連絡しました。

見学は大事です。
ネットで申し込めるからって
見ないで条件だけで申し込むと
まぁまぁ後悔することになります。

で、どこの自習室って
詳しく書くことはしません。(お断りしたとこもあったので)

僕は同じ日に2つの
自習室に見学へ行きました。

【自習室A条件】
ビル→古い
利用条件→平日のみ9000円
+Wi-Fi利用料300円+施設管理費1000円
事務手数料→3000円
音楽→なし(しーん。。)
デスク周り→パーテーションで区切っている。
いす→素人目に見てリサイクルショップとかで
大量に売ってそうなクッションなさげないす(実際座ると硬い)
フリードリンク→ホット系

担当者の方はとても感じがよく
細かく説明してくださいました。

なぜ即決しなかったかというと
謎な料金が毎月かかり続けるというとこ。

Wi-Fi利用料300円+施設管理費1000円?

って感じでした。
Wi-Fiは毎月300円を支払うことで
パスワードを渡され使えるとのこと。

ん〜・・・

そして、施設管理費。
これはクーラー代とか
言い方を変えて取るところが多いらしい。

でも、管理費ってビルを借りてる人
(自習室運営者)が払うの当然じゃね?
なんで場所代はらってさらに施設管理費って
名目の金がいるんだ・・・

結局「また考えます」
とその場を後にした。

自習室Aを出た僕はグーグル先生にすぐに聞いた
「自習室 大阪」←ポチッ。
そしたら

自習室Bが出てきた。

【自習室B条件】
ビル→新しい
利用条件→平日のみ8500円
+Wi-Fi利用料なし+施設管理費なし
事務手数料→2000円
(セキュリティカード発行料1000円含む)
音楽→クラシックがいい感じ♪
デスク周り→パーテーションではなく
専用の隣が気にならない仕切り。
いす→ちょい高そうな感じ
(実際座るといい感じ♪)
フリードリンク→ホット系

自習室Bには電話で「今から行っていいですか?」
と聞くと即答で
「はい!何分後くらいに来れますか」と。
話早いですね。

自習室Aと場所は近かったので
10分後くらいと約束しテクテクと。
自習室Bについてまず思った。

ビルが新しい。綺麗。
そして、料金面も自習室Bの方が安い。
音楽が流れてる
自習室ってあんまないみたい。
イス大事ですよ。

だって、作業の時にずっと
お世話になるものですから。

これは家で作業する時も同じです。

椅子が変えられない
場合はクッションなんかでも
かなり改善できまっせ。

お尻が痛くならないあっきーおすすめクッション
↓↓

ということで結局僕は自習室Bに即決したわけです。
作業環境に投資するって発想を持てると
また一つビジネスに取り組むレヴェル上がりますよ。

僕と同じで集中力が場所に左右される系の人
(左右されない人っていないと思いますがw)
は是非、家のベットとかうるさいマクドとかはやめて
自習室って発想もいかが。

自習室を探す

おすすめです。