現在、僕はいわゆる成果報酬的な時給で仕事やってます。

 

インターネットビジネスの中のアフィリエイトってもの

誰かに雇われてるわけでもなく

締め切りがあるわけでもない。

 

だから、割とダラダラとなってしまいがちなんですが

とりあえずインプットしてアウトプットを繰り返してると

頭がだんだん疲労してきてアウトプットに磨きがかかったりします。

 

で、時給で働いてた時にクソスーパー損してたな。って話をします。

 

僕はある音楽スクールで講師をしてました。

1レッスンいくら。ってやつです。

 

で、個人事業主として登録をしてたんで

時給ではなく成果報酬です。

レッスンやってる間はお金が発生して

レッスンやってない時は無給(←これやばいけどね)

 

で、生徒さんの都合で

「今度の土曜日先生休みなの知ってるけど

どうしてもライブのレッスンしてほしいから2コマ(90分)だけよろしくお願いします!」

 

つまり、僕には予定があったにもかかわらず

その生徒さんのためだけに

 

朝起きてから、髪の毛もセットして交通費払って

たった90分のために通勤する。

 

マジ無駄。

 

しかも、レッスン終わってからもちょっとサービスでお話しとか

しようもんなら時給って一体幾らなん?

って話で。

 

確実に言えるのは、近所の何人かわからん外国人の方が

時給高いってこと。

社会的に「先生」と言われることへの自己重要感と

好きな「音楽」ができるということを逆手に取った

最悪な例です。

 

ちなみに、僕の働いてたスクールの1レッスン(45分)やって

もらえる金額はなんと900円(税込)

まぁ、金額言っちゃったらほんまにみんな

「やめてよかったね」

って言ってくれますw

 

で、他のスクール事情を音楽仲間に聞いたら

1レッスン(45分)2500円もらってる

とかザラでした。

 

個人教室とかなってくると1レッスン10000円とか取ってるとこもあるし

時給で働いててもどこに身を置くかだけでこんだけの差がありました。

 

じゃあ、今は?

ってことですが

やれば金になります。つまり時給が無限です。

 

ですが、面白いことにやらなくてもお金になるんです。

昔の僕じゃ考えられませんでした。

だって、1レッスン900円をもらうために

時間かけて通勤したり、がむしゃらに頑張ったりしてましたもん。

 

この通勤ってのもマジ無駄。

 

別に通勤が悪いわけでもないけど

その時間あればインターネットビジネスだと

どれくらい作業できるやろ?

って考えます。

 

話それましたが

インターネットビジネスってレバレッジがかけやすいんですよね。

居酒屋のバイトしてるのに

分身して、家庭教師のバイトはできない。w

 

でも、インターネットビジネスだと

自分がそこにいなくても一旦仕組みを作っておけば

勝手に集客から販売まで行ってくれる。

 

人を使ってると文句を言うけど

インターネットは文句一つ言わず

無給で無休で淡々と働いてくれる。

 

現に今この文章を読んでくれてるからって

僕があなたの読む速度に合わせて

タイピングを行なってるわけじゃない。

 

w

 

こう言った記事を書くこと

これは長い目で見ると非常に

 

費用対効果のいい行為になる。

 

そして、動画作ったり

無料プレゼントするPDF作ったりする時間は本当に必要。

だって売り上げに直結するんだもん。

 

でも、まだまだ自動化の仕組みが完成ってわけじゃない。

最終的にはパソコンの前に全く座ることなく

何もしなくても収入が上がり続ける仕組みを

作るために頑張ろう。

 

PS

音楽教室の件ですが

レッスンが入ってたのに、いざ出勤すると

「今日は●さん体調不良でお休みらしいです〜」

ってこともまぁまぁありました。

 

あ、生徒さんこないからって給料は出ますよ。900円w

 

自分の命と引き換えに居酒屋とかアルバイトで身を粉にして

働き、その金でレッスン代を支払ったのにも関わらず

学校の授業ずる休み感覚で休んじゃう。

 

これってまじ勿体無いよ?

だって君に取ってそのことに打ち込むことが一番だから

その金をつぎ込んでるんだよね?

って言いたくなります。

 

出勤もなくて時間にも縛られないことが

あなたのゴールだとしたら

それに向かうための手段には惜しみなくパワーを注ぎましょう。

 

自由を手に入れるために。