こんにちは。あっきーです。

 

いきなりですが、写真の料理、美味しそうでしょ?w

あ、ちゃんと今日お話しする内容にあった画像です。

 

インターネットビジネスを勉強してると、よく

稼ぐための仕組みを持ちましょう。

みたいなことを言われるんですが、聞いたことありますか?

 

仕組み。

 

ん〜、なんとなく意味はわかっても、いざ作れって言われると何からどうすればいいかわからん…

て人がほとんどだと思います。

 

仕組みとは、あなたが何もしなくても売上が上がる仕組み(システム)作りのことです。

 

例えば、

・ブログ作ったり

・メルマガを発行したり

・ランディングページ(LP)用意したり

とかですね。

 

ランディングページ(LP)とは・・・メールアドレスを収集するページのこと。

こんなページのことです。

 

で、インターネットビジネス初心者の時って

どれが仕組みでどれがなんなのかの判断ができない

 

って悩んでる人が多かったので記事にしました^^

 

稼ぐための仕組みとそうでない仕組みってなんなの?

さっき言った

・ブログ作ったり

・メルマガを発行したり

・ランディングページ(LP)用意したり

これって、要するに一旦作ったり準備しておけば

あなたが行為的に消さない限りなくなるようなものじゃないんですよね。

 

※無料ブログの場合、規約違反とかで消される可能性があるので

できれば、ちゃんとサーバー借りて有料ブログを運営した方がいいです。

このことについて、詳しく説明してる記事はこちら。

 

さて、ブログだったら今見てくれてるこの記事のように

一旦頑張って書き上げたら残しておけます。

 

そして、あとあと何度でも修正可能です(この記事も数回修正入れてます)。

 

ちなみに、僕はサーバー借りてWordPressぶっこんで

有料ブログにしてるから、削除される心配はnothingです。

ってなんの話やね〜ん、ってなっちゃった人は

サーバー?ドメイン?ナンジャラホイ

X2サーバーのワンクリックインストールを使ってWordPressを一瞬で導入する方法

ASP??

 

この辺を読んでおいてくださいね。

 

一応、これも仕組みの一つではあるので。

 

で、

・ブログ作ったり

・メルマガを発行したり

・ランディングページ(LP)用意したり

 

この辺が揃ってようやくここからが勝負の始まりです。

 

とにかく、アクセスを稼ぎまくってグーグルアドセンス広告で

稼ぎまくる。

ってのも一つのやり方ではあるのですが・・・

間違ってもあなたは、アクセス戦争をしちゃ行けませんよ(^^;;

 

アクセスだけを狙った戦略だと、いずれ枯れます。

 

そうじゃなくて、ちゃんとメールアドレスを取得(LP準備)

して、いつでもこっちからアクションを起こせる状態にしときましょう。

要は、LPでちゃんとお客さんのメールアドレスを取得しておけば

いざ、何か売りたい時とかお知らせがあるときに

 

お客さんが“自分で登録”した人からメールが届くと

リク●ートとかのいつどのタイミングで登録してしまったのかわからないメールとかより

開いてもらえる可能性が高いってことです。

 

こう言う感じで、訪れた見込み客さん達が

メールアドレスを入力できる何か(LPやコメント、感想など)

用意してからようやく、アクセスを流すのです。

 

この順番をあべこべにしてしまって、

・とにかく、先にアクセスをたくさん集めると稼げるかもしれない

とか

・SEO対策さえすればいつかは稼げるんじゃないか?

みたいな幻想が巻き起こるわけです。

 

そうじゃなくて、

先に仕組み→それからアクセス。

この順番です。

 

誰か遊びに来てくれた時の準備しとこうぜ。

って感じです。

これからあるストーリーを語ります。(最初の画像に繋がります)

 

ある友達のホスピタリティ全開な誕生日会ストーリー

僕が友達に意図は告げずに

「料理作って待ってるし、俺んち遊びに来て〜」って誘ったとします。

タイミングが合えば(事前に友達のスケジュールが開いてることはリサーチ済み)

友達は普通のテンションで準備して、僕の家まで来ますね。

 

「ピンポーン」

 

友達が来ました。玄関の鍵をあけます。

 

すると、まず友達はピカピカの玄関に驚きます。

そうこうしてると、

「ん?これは肉の匂いか?とてもいい香りじゃないか!」と驚くのです。

 

そう。実は僕が友達を呼んだのは手料理を準備していたから。

そして、友達が家につく5分くらい前から肉をスタンバイしていたのです。

 

更に、整理整頓が行き届いたダイニングに案内します。

友達が好きな雑誌も綺麗に整頓されご自由にどうぞ状態で置かれています。

 

先ほどの匂いの正体は

友達が以前大好きと語っていた、じっくりコトコト甘辛く煮込まれたスペアリブでした。

 

「さぁ、座って」

 

友達はビールよりシャンパンやワイン派ってことを知ってるので

もちろんそれも準備済み。

「食前酒、シャンパンでいい?ワインもあるけどどうする?」と僕。

 

友達はあまりの待遇のよさに驚きつつも

「あ、ありがとう。じゃあシャンパンで!」

と満足気な様子。

 

この日のために調達しておいた、

鶴の足くらい細くとても繊細なシャンパングラスにシャンパンを注ぎます。

そして、このシャンパンについてうんちくを友達に伝えます。

 

「このシャンパン今日のために特別に仕入れといたんだけど、

ピノ・ノワールって言って赤ブドウ品種らしいよ。

イチゴとか白トリュフの香りと味わいがあるんだって。

ほら、前にお酒はどっちかと言えば甘いのが好きって聞いてたし

今日のために取り寄せたんだ。

なかなか手に入らなくて焦ったけど、なんとか無事間に合ってよかったよ」

 

友達の方を見ると、あまりに行き届いたサプライズなサービスに

目にはうっすら嬉し涙が浮かんでます。

でもまだ続けます。

 

次に運ばれてきたのは

クルトンがたっぷりのっていて、ケールとほうれん草に赤、黄色、パープルのパプリカに

太陽のように真っ赤に輝く新鮮なトマトがのったコブサラダ。

もちろん、高級レストランのようにナプキンの上にフォークとナイフはテーブルにセッティング済み。

 

お次は、薄黄色に染まったスープの上には

細く美しいクリームが一周まわされ

中央部分には鮮やかな緑のパセリが散らしてる状態のスープが登場。

 

そして、用意が済んで僕が席に着くなり友達は一言

「今日は呼んでくれてありがとう!!

まさかいきなり、こんなVIPな待遇をしてくれると思ってもみなかったよ・・・

なんか手ぶらでごめんね・・」

 

あまりのサプライズに友達は驚いた様子だった。

 

用意されたお手製の料理を堪能した友達。

いやぁ、ほんとどの料理も最高に美味しかった!

お酒ともよく合うし(●´ω`●

でも、やっぱり呼んでもらったのにここまでしてもらうのはなんだか気が引けるなぁ・・・

と友達。

 

いいのいいの♪気にしないで♪それよりさ

 

まだ続きがあります。

 

実は今日のために友達が以前から欲しいと言ってたあるものを用意。

「いいよ、そんなの。僕が呼んだんだし、

あ!そうそう♪これ、前から欲しいって言ってたワイングラスね。

ちょっと遅くなったけど、お誕生日おめでとう(●´ω`●)」

 

実はこの日は友達の誕生日の2日後でした。

 

プレゼントを受け取った友達は

「え、まさか。。もう誕生日も過ぎてたし

こんな盛大に祝ってもらえるなんて思っても見なかったよ!!

本当に心からありがとう!!!!!!!!」

と僕を抱きしめんばかりの勢い。

 

そこで僕は「あのさ、まだちょっとお腹入る?」と聞きます。

 

友達は

「ん〜、結構お腹いっぱいだけど、ちょっとなら入るかな〜。。なんで?」

僕は「よかった、ちょっと待っててね」と。

 

実は、誕生日ケーキを焼いていたのです。

部屋を真っ暗にし、ロウソクを付けてケーキを友達のところまで運びます。

 

「ハッピーバースデートゥーユー!!!!」

 

甘いのが大好きな友達のために、少し砂糖が多めの生クリームで作った手作りのいちごショートケーキとitunesカード5000円分付きの直筆で綴ったバースデーメッセージカード。

ここに来て、友達はとうとう感極まって泣いてしまいました。

 

「今日は本当にありがとう!僕は君の誕生日に何もしてやれてないのに・・・」

そこで僕がこんなセリフを友達に言ったらどうでしょう?

 

「いいよ、君が喜んでくれた顔見れただけで僕はとっても嬉しいよ!

僕もおかげで幸せな気分になれたよ。改めてお誕生日おめでとう♪」

 

ほんとに今日はありがとう!こんな素敵な誕生日は生まれて初めてだよ!

今度は僕の家で君がびっくりするようなサプライズをお返しするからね!

楽しみに待っててよ!お邪魔しました(●´ω`●)

 

前から欲しがってたワイングラスと余った手作りいちごショートケーキが入った紙袋を片手に

友達は余韻に浸ったまま僕の家を後にするのでした・・・。

 

おしまい。

 

いかがでしょう。

ちょっとしたストーリーを語りましたが

なぜこんなストーリーを語ったかとうと

 

準備とやり方が一番大切

ってことをわかってもらうためです。

 

ただ、友達を呼んで酒飲んで飯食う。だけだったら

普通の日です。

 

それをあえて、サプライズっぽく演出して

ラストに感動を誘う流れを作りだす。

そのために、友達が欲しがってるプレゼントのリサーチや

友達が好きなお酒の銘柄を調べておく。

 

これをインターネットビジネスで例えるなら

ターゲットが欲しがってる情報を先回りして予測し

ホームページに訪れてくれた人が迷わずスムーズに目的の記事にたどり着けるようにする。

って感じです。

 

あと、やり方(演出)については

コピーライティングでもかなり使えるテクニックだったりします。

 

ただの事実だけじゃなく、どうしてその行動をした(しなければいけない)のか?

その行動をすれば、その人の未来はどう変われるのか?

そのあたりをその人が具体的に映像でイメージできるくらい鮮明に

描いてあげると、、、

 

で、もし理想の未来にたどり着くための方法はこれですよ

とその人にぴったりの商品が目の前にぽんと用意されたら?

 

そりゃ、買いますね。

 

商品じゃなくても、LPへの誘導や

次に読んでほしい記事についてもしっかりと道筋を明記しておくことで

読者が迷わずにホームページの中を自由に遊ぶことができる。

 

そのためには、やはり事前に準備をしておかなければだめということは

お判りいただけたかと思います。

 

友達(見込み客)を家(ホームページ)にただただ呼びまくっても

なんの準備もされてない状態だったら

「なんとなく楽しかったな」だけで終わってしまうかもしれません。

 

でも、そこでちゃんとLPでメールアドレスを取得しておきさえすれば

次からもその人と繋がることができて

価値を届けることができたり、必要な商品を提案することができますよね。

 

ってことで、とても長くなりましたが

稼ぐための仕組み作り

についてお話させていただきました(*^o^*)

 

ちゃんと価値を提供できる準備さえしておけば

お客さんに感謝されて、お金もついでに稼げるのがインターネットビジネスのいいところです。

しかもリスクはほぼ0

まさにインターネットビジネスは最高のビジネスモデルだと思います♪

 

さぁ、あなたのブログでもお客さんを迎え入れるための準備をしてみてくださいね(●´ω`●)

 

PS

僕のメルマガでは、インターネットビジネス初心者が楽しんで

学べる内容が盛りだくさんです♪

無料で登録してくれたら、無料プレゼントを3秒後にお届けしてます。

 

無料ですが、読んでるだけでビジネスのいろんな勉強になる!

とご好評いただいてます。

読んでみて、やっぱり必要ないなって感じたら

2秒で簡単に解除もできます。

 

まずは、お気軽に登録してみてくださいね(*^o^*)

あっきーのメルマガ

 

感想もどしどしお待ちしております^^

それではあなたの登録、お待ちしてます(*^o^*)